2010年11月26日

SPEED STAR FX(スピードスターFX)とは

SPEED STAR FXとは、自動でFXの取引を行い、安定的な利益を狙うシステムです。

最近、FXの人気がかなり高くなっています。

その理由は「自由な時間に取引できる事」、「小額の資金で取引できる事」といった特徴がFXにはあるからです。

自由な時間に取引できると言っても、やはり取引には時間がかかります。

FXに興味はあってもトレードする時間が持てなかった方や、限られた時間内にチャンスがなくても無理矢理トレードしていた方等もおられるのではないでしょうか?

もし、自分に代わって自動的に取引をしてくれたら、そう言った問題は解消されますよね。

そこで開発されたのがこの「SPEED STAR FX」です。

自動売買のメリットは

1.FXの為に時間を割く事が無くなり、その分の時間を有意義に使える。
2.相場変動のチャンスを見逃すことが無い。
3.初心者でもプロと同じ売買ができる。

以上3点が考えられます。

では、何故取引が自動で行えるのか…。

FXの取引というのは、相場の変動に対して何%の利益がでれば決済、何%の損益がでれば損切りといった判断で取引を行います。

普段は人がそれを判断するのですが、システムが代わりに判断すれば、自動での取引が可能となる訳です。

各社多くの自動売買システムを販売されてますが、SPEED STAR FX は比較的大幅な利益を狙うシステム1と、小幅な利食いを繰り返すシステム2の、二つのシステムによって利益を出すという所が特徴となっています。

FXで利益を出し続けたいなら…。

一度試してみてはいかがでしょうか?



>>SPEED STAR FX サイトへはこちらをクリック




タグ:FX Speed Star
posted by FXトレーダー at 15:39| Comment(12) | SPEED STAR FX | 更新情報をチェックする

榊原 卓丸ってどんな人?

SPEED STAR FX ~FX自動売買システム~の考案者である榊原卓丸氏はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ご存知で無い方の為に簡単に略歴を記載します。

サラリーマン時代は企業の運用担当者、証券会社ディーラー等、運用関係の仕事に従事。

独立後は今まで培った知識と経験をもとにシステムトレードを中心に運用を続けておられます。

また、システムトレードでの運用のかたわら、システムトレードに関する書籍も数冊執筆されています。


書籍及び特集

「ほったらかしでも月100万円儲かる自動売買」

「卓丸の1日5分から始める日経225」

「ネットマネー」

etc.

また、「証券新聞」や「株式新聞」にも取り上げられています。


この度「SPEED STAR FX ~FX自動売買システム~」を販売された経緯は…。

FXの自動売買システムは多数存在しますが、実際に使えるものは少ないのが現状です。

しかしながら、榊原氏が実際にトレードで優位性を感じていたものをシステム化できれば、「全くの初心者でもプロと同じ売買ができる」、「ほったらかしでも、自動でコンピュータが売買してくれる」という事を実現できるのでは?

という観点から開発に取り組まれました。

出来上がったシステムに対しテストを何度も行った結果、商品として販売できるシステムが出来上がった為販売に至りました。

そのテストの結果は下記よりご確認いただけます。


SPEED STAR FX サイト


トレードのプロが自信を持ってお送りするのがこの「SPEED STAR FX」です。

タグ:榊原 卓丸
posted by FXトレーダー at 14:25| Comment(0) | 榊原 卓丸とは | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

FX用語集2

スプレッド

・スプレッドとは、売値と買値の差

例:1ドル100円10銭~15銭の場合

売値が100円10銭で買値が100円15銭という意味で「スプレッドは5銭」と表現
この差は銀行の両替手数料

評価益

ポジションを保有した時のレートと現時点でのレートを比べた時にどれだけの利益(損失)をだしているのかという事を表しています。

確定益

ポジションを決済した時の利益(損失)

スワップ

二つの通貨の金利差を交換する事で金利スワップともいわれる。
FX取引では、二つの通貨ペアで取引を行いますが、この二つの通貨の金利(=政策金利)が同じではありません。

例:米ドルと日本円の場合(2008.0327)

米ドルの金利:2.25%
日本円の金利:0.50%

金利の低い日本円を売って、金利の高い米ドルを買うとその差1.75%の金利差を受け取る事が出来る。
但し、逆の場合、払わなければならないことになる。
スワップを受け取れる時間は「ニューヨーク市場が閉まる時間」としているFX業者が多い。

損切り

含み損が小さいうちにポジションを決済して損失を最小限にとどめる事。

チャート

為替レートの動きを折れ線グラフで表した図チャートを見ると過去の動きが一目でわかる。
「ローソク足」と呼ばれている物が活用されている。

信託保全

FX業者が倒産した場合に利用者を守る為の仕組みで、FX業者に預けた資金をFX業者の自社の資金とは別にして管理する事。
但し、法律で義務付けされておらず、全てのFX業者が行っている訳ではない。

タグ:FX用語集
posted by FXトレーダー at 19:50| Comment(4) | FX用語集 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。